「瓦屋根は重くて地震に弱い」って話を聞いたんですが、本当ですか?

そんなことはありません。私たちは施工の際、耐震性や耐風性が飛躍的にアップした「ガイドライン工法」を勧めており、 科学的にも安全性が証明されています。瓦を乗せる家の土台や壁がしっかりさえしていれば、耐震性能に問題はありません。それに、最近の瓦は軽量に作られている事が多く、古い瓦を新しい瓦にする事により、軽量化、耐震化も可能です。

カテゴリー: Q&A   パーマリンク